2019年04月08日

タルムードはトーラ以外の口伝戒律を文章化した物

(Unknown)
2013-05-17 16:29:39
タルムードはバビロン捕囚後、戒律を、より厳しく守らなければならぬとの想いから、トーラ以外の口伝戒律を文章化した物です。従ってラビによって口伝は異なりました。

単純に分けても、バビロニア・タルムードとイスラエル・がある位です。

バリサイ派とエッセネ派では当然内容も異なりました。従ってゴイムの下りは、ローマ帝国との戦いに参加しなかった者達を恨み排他的になったバリサイ派側のラビによる物でしょう。

(Unknown)
2013-05-17 20:22:14
アシュケナージを良くネットにある様にコーカサスの白人とだけ解釈するのは如何なものでしょう?
実際はスペイン、ポルトガルからポーランド、チェコ、ハンガリー・・・等、教皇側が認知した小国王領に移動していた、ユダヤ系の人々がアシュケナージの大半を占めていた事実を考慮された方がよいでしょう。
posted by r at 00:00| Comment(0) | 宗教